【小鼻の赤みにVビーム】美容ナースがVビームやってみた治療レポ。効果・ダウンタイムは?

記事内に広告が含まれています。

美容ナースの日和です☺

お肌の赤みに対して、Vビームブイビーム)という治療法があるのをご存知ですか?

日和
日和

私は花粉症・鼻炎持ち。
ティッシュでかぶれてしまうことが多く、小鼻の赤みに悩んでました…。

今回は、【Vビームとはなんなのか】、【効果・ダウンタイム】について、実際の写真も交えながら詳しく紹介します。

この記事はこんな方にオススメ
  • お肌の赤みに悩んでいる
  • Vビームの効果を知りたい
  • 小鼻の赤みが気になる

\治療経過をすぐに見たい方はこちら/

Vビーム(ブイビーム)の概要

Vビーム(ブイビーム)とは何か?

Vビームは赤みを治療するダイレーザー(pulsed dye laser)の一つで、血液中のヘモグロビンに反応して血管を縮ませたり破壊することで赤みを改善します。

血管が拡張したり増殖したりすることで赤みが出る症状であればVビーム治療により改善が期待できるので、

酒さによる赤ら顔、ちりちりと表面の毛細血管が開く毛細血管拡張症、生まれつきの血管奇形である赤あざの単純性血管腫ニキビ跡傷跡の赤みまで、幅広い赤みを治療できます。

池袋駅前のだ皮膚科

どんな効果があるの?

Vビームでは、以下のお悩みを改善できます

・赤ら顔を改善したい
・生まれつきの赤アザを消したい
・顔の毛細血管が浮き出ているのが気になる
・ニキビ跡を改善したい
・赤みを帯びてる傷口を目立たないようにしたい
・痛みやダウンタイムの少ない治療がしたい 

わたしの名医
日和
日和

私は小鼻の毛細血管拡張による赤みに治療しました!

ダウンタイムはある?

Vビームの施術後に起こりやすい副作用としては、「赤み」、「むくみ」、「内出血」、「水疱」があります。

池袋駅前のだ皮膚科
日和
日和

実際にどんなダウンタイムを経過したかは、後半の治療レポをご覧ください!

Vビーム(ブイビーム) は保険適応できる?料金はいくら?

Vビーム(ブイビーム)が保険適用になる条件

“保険適用になるのは、血管腫毛細血管拡張症など、皮膚疾患の治癒を目的とした場合”です。

“一方でシワたるみニキビ痕の赤み赤ら顔などの改善など、美容目的の治療に関しては、保険が適用されません。”

日比谷ヒフ科クリニック
日和
日和

保険適用外の疾患・美容目的の治療に関しては、自費治療というわけですね!

Vビーム(ブイビーム)の保険適用のめやす料金

保険適用の場合、1回あたりの料金は3割負担で6510円(照射範囲が10㎠以下の場合)。

以上10㎠追加ごとに1500円上乗せされていきます。

池袋駅前のだ皮膚科

保険適用でVビームの施術を継続して受ける必要があるときには、前回の施術から3か月を経過すれば治療できます。

上野御徒町ファラド皮膚科
日和
日和

保険の決まりで、

1回6510円〜(大きさにより異なる)、3ヶ月に1回まで、という訳ですね。

Vビーム(ブイビーム)の美容(自費)治療のめやす料金

自費(美容治療)の場合、クリニックにより料金設定が異なります。

日和
日和

調べたところ、保険とほぼ同料金のクリニックもありましたが、基本的には保険より料金は高くなる印象でした。

ただ、“治療間隔を3ヶ月空ける必要はない”ので、早く治療を終えたい方におすすめです★

実際にVビームで治療してみた!

ここからは実際の写真があります。

\治療経過を見たくない方はこちら/

大丈夫な方は読み進めてください☺

治療に至ったきっかけ

日和
日和

私は、花粉症で頻繁に鼻をかむせいで、徐々に小鼻の赤みが気になるように。。

メイクしても小鼻だけ薄く赤みが出てしまい、鼻が大きく見えるのがコンプレックスでした(>_<)

今回、勤めているクリニックでVビームのモニターとして、小鼻の赤みに照射してもらいました!

治療前の赤み

実際の治療前の小鼻の赤みはこちら。

皮膚科医
皮膚科医

かぶれ・炎症の赤みと、毛細血管拡張の赤みが見られますね。

治療直後

クリニックのライトの関係でいつもより光飛びしてます…。

治療直後はかなり真っ赤に!

バチッと輪ゴムで弾かれるような痛みを左右2回ずつくらい照射し、終了。
麻酔は使用しなくても耐えられる痛みでした。

その日のうちにピンク色くらいまで色味は落ち着きました。

1週間後

1週間経つと元々の色味くらいまでに。

日和
日和

まだそこまで効果あったかな?という程度。

血管の赤みはなくなりました!

1ヶ月後

1ヶ月経つと…治療前より赤みが引いたなと効果を感じるまでに!

皮膚科医
皮膚科医

血管拡張の赤みは改善したね!

残りは炎症の赤みだから、Vビームはここまでかな。

画質が粗くてわかりにくいのですが、変化をイラストにするとこんな感じ↓↓

日和
日和

まだ少し赤みはあるけど、鼻周りをコンシーラーでカバーする手間が要らなくなった!

個人的にはやってよかったです⭐︎

Vビームに関する口コミ

Vビームについてツイートしてる方がいたので以下に引用します☺

以上、Vビームに関する口コミでした!

日和
日和

赤みにもいろいろ種類があります。
まずは皮膚科を受診しましょう◎

まとめ

Vビームについておさらいです。

保険適応美容(自費)
赤みの種類血管腫
血管拡張症など
ニキビ跡
赤ら顔など
料金〈3割負担の場合〉
約6500円/10㎠
+10㎠毎に1500円追加
クリニックによる
保険より高くなることが多い
治療間隔3ヶ月に1回までクリニックの指示に従う
3ヶ月以内での治療も可◎
メリット比較的コストが安い治療間隔が短く、短期間で治療可◎
デメリット最短でも3ヶ月毎に1回しか治療できないコストが高くなる可能性がある

悩んでいる方はまずは皮膚科に受診を!

日和
日和

どんな疾患なのか、保険で適応でできるのか確認してみましょう◎

ここまで読んでいただきありがとうございました!

また美容治療しましたら、レポしていきたいと思います★

以上、日和でした☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました